大手警備会社の警備員(警備士)は優遇されている?警備会社の違いを見極める方法を解説

大手警備会社の警備員(警備士)は優遇されている?警備会社の違いを見極める方法を解説

「大手警備会社に就職して警備員(警備士)になりたい」と考えている方もいらっしゃると思います。警備会社の中から、自分に合った就職先を選ぶにはどうすればよいのでしょうか?人事制度や優遇制度など、警備員(警備士)になるために知っておきたい大手警備会社の見極め方法について解説します。

勤務体制や優遇制度をチェック!評判のよい大手警備会社の特徴

大手警備会社の特徴をチェック

警備員(警備士)として働く場合、やはり勤務体制や人事制度、優遇面の違いは一番気になるポイントです。評判がよいとされる大手警備会社の特徴を、勤務体制や優遇制度の違いから見ていきましょう。

◇勤務体制

警備士は一般的な会社員と比べて不規則な時間帯で勤務することが多く、早朝や深夜勤務、あるいは24時間勤務なども少なくありません。特に長時間にわたる勤務の際にチェックしておきたい点は、拘束時間と実働時間のバランスです。例えば、夜勤や24時間勤務の場合、仮眠など休憩時間が設定されています。この仮眠時間の捉え方は、警備会社によって少なからず違いがあります。

◇優遇制度

警備員(警備士)に対する優遇制度には、福利厚生制度と資格取得制度があります。福利制度では、以下のポイントを確認しましょう。

  • 家族手当などの各種手当は支給されるか
  • 有給休暇は取得しやすい環境にあるか
  • 冠婚葬祭時などにも休暇が取れる制度があるか
  • 健康診断や各種保険制度は充実しているか

また、実際の勤務にあたって、制服の貸与やクリーニング、長時間勤務の際の仮眠スペースの環境なども福利厚生面として確認をしておくべきポイントです。

警備の仕事には、警備員指導教育責任者資格・警備業務検定・機械警備業務管理者資格など、警備員(警備士)の経験や熟練度によって、様々な公的資格制度が用意されています。

大手優良警備会社では、これらの資格取得を積極的に応援していることも少なくありません。

こうした勤務体制や優遇制度などを詳しく確認することが、大手の優良警備会社を見つけるためのよい方法といえるでしょう。シンテイ警備株式会社では、1人1人が充実した仕事を遂行できるよう勤務体制を構築し、各種福利厚生制度や資格取得のための各種サポートを行っています。

警備と守衛の違い

警備と守衛の違い

警備業とは、警備業法という法律で「警備業者の使用人その他の従業者で警備業務に従事するもの」と定義され、商業施設やイベント会場などの安全確保や財産警備にあたる仕事です。守衛も同様に、施設などの安全を確保する仕事となります。

ただし、警備と守衛には大きな違いがあります。警備は契約により専門会社が他者あるいは他者が有する施設の警護にあたる仕事です。一方で守衛は、警護対象物の所有者から直接雇用されるのが一般的で、警備業法の制限を受けません。

よい警備会社を見極める方法

警備士として仕事をするのであれば、待遇面や勤務面がより優遇される大手警備会社を目指したいと考えるものです。ただし、大手警備会社だからといって必ず優良な警備会社とは限りません。

勤務時間や勤務場所などにある程度の希望を取り入れてもらえるか、自分自身のライフスタイルに合った福利厚生が用意されているかなどが気になるポイントです。

優良な大手警備会社では、公式ホームページや会社案内、採用案内などで積極的にこれらの情報を公開しています。また、気になる点をストレートに質問してみることも警備会社を見極める方法といえるでしょう。優良な警備会社であれば、親切に疑問に答えてもらえるはずです。

大手の警備会社をお探しの方はシンテイ警備株式会社へ!

大手警備会社で警備員(警備士)として働きたい場合には、優遇制度や福利厚生制度などをしっかりと確認しましょう。また警備の仕事は向き・不向きがあるため、事前に見極めることが大切です。

大手の警備会社をお探しでしたらシンテイ警備株式会社へ。多くの勤務地があり、シフトもご相談いただけるので、ライフスタイルに合わせた働き方が可能です。男性・女性問わずご応募いただけますので、まずはご相談ください。各種福利厚生制度や資格取得のための各種サポートを行っています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

大手の警備会社をお探しならシンテイ警備株式会社へ

会社名 シンテイ警備株式会社
住所 〒104-0041 東京都中央区新富1丁目8−8 シンテイビル
フリーダイヤル 0120-01-1977
電話 03-3551-4611
FAX 03-3551-4012
URL https://www.shintei.co.jp/
営業種目
  1. 個人及び団体に対しての身辺警備
  2. 現金、貴重品、並びに重要書類の護送業務及びその為の運送事業
  3. 事務所、工場、商店、ビル等の警備保障の請負
  4. 個人及び企業の信用調査業務の請負
  5. 防犯、防災等に関する助言、並びに設備器具の販売
  6. 防犯、防災等に附帯する調査
  7. 各種動産、不動産の賃貸及び販売
  8. 放置車両確認事務
  9. 公共の場所における放置自転車、駐輪場等管理業務の請負
  10. 自転車利用者に対しての道路交通法遵守啓発業務の請負
  11. 防犯、防災訓練の請負
  12. 受付案内業務並びに入園者整理業務処理請負
  13. イベントの企画運営並びにスタッフ請負業務
  14. 高級マンション、ビル等の管理業務
  15. 前各号に付帯する一切の業務